ウーマンラッシュアワーの村本さんといえば、性格が悪い、ゲス、クズなど言われていますよね。
しかし本当はいい人なのでは?という噂もあるんです。
例えば、自分のお笑いライブに遅刻してきた人に対して「一番後ろで見てほしい」と発言しています。
一見意地悪なように感じますが、これは時間通りに来てライブを楽しんで見ているお客さんの前を、遅刻した人が堂々と通って邪魔をすることが許せない、という村本さんの優しさからくるものです。
そして、この発言が失礼であることを詫びた上で、自分のライブを見に来てくれるお客さんへの感謝の気持ちも綴っています。
これを聞くととても常識的ですし、人の気持ちを考えてあえて苦言を呈す優しい人というイメージを持ちます。
また、村本さんがライブ会場を出た後にファンが出待ちをしてくれていたと知り、わざわざ戻ってきて握手やサインに応じた、という話もあります。
これに対しては、ファンサービスがすごい!村本さん優しすぎる!などの声が相次いだそうですよ。
ツイッターでも話題になった「見ろ。今日の服装。トムフォードのメガネ(8万)ジミーチュウのバック(15万)ディースクエアードのデニム(9万)バレンシアガの赤チェックシャツ(6万)リックオウエンスの靴(10万)おれは口ひとつで這い上がった。お前も早くそこから脱出しろ。努力の先には夢がある。」というツイートも、自慢しているわけではなく努力すれば報われるんだからお前もがんばれ!という村本さんなりのエールなのかもしれません。
これらのエピソードを見ると、とてもファンを想う優しい人の印象を受けますよね。巷で言われている、「性格が悪い」というのは芸人としての一種の売りなのかもしれませんね!